ワンルームマンションを売却するための業者選び

インテリア

契約までは料金不要

家

まずは電話やメールで

借地に関する問題は借地専門の不動産会社などで相談を受け付けています。相談は電話やメールでも出来るので、まずはいくつかの不動産会社に相談してもて信頼できそうなところ選ぶと良いでしょう。借地権の売買や更新料について、借地や底地を相続した時の問題などあらゆることを相談できます。また相談費用や出張査定費なども無料のところが多いので安心です。中には出張料が必要なところもあるので、事前に確認しておきましょう。問題解決を依頼する不動産会社を見つけたら今度は面談を行います。事務所で行うのが一般的ですが相談員が自宅に来てくれるところもあります。事務所での相談も個別の部屋やブースで行われる為プライシーが外部にもれる心配はありません。面談では解決方法やどのような形で相手側と交渉していくかの説明があります。またここで料金がいくらかかるかなどの説明もあります。解決方法や料金に納得がいけば、契約書を作成し正式に依頼することになります。もしも不動産会社の説明に納得がいかなかったり他のところにも相談したいと思えば、契約する必要はありません。また面談の時には不動産会社が過去にどのような問題を解決してきたかも聞いておくと良いでしょう。借地問題は解決が難しいことも多い為、実績の多い信頼できる会社を選ぶ必要があります。契約を結んだあとは不動産会社が必要な手続きを取り相手側と交渉していきます。経過は随時報告してもらえるので安心です。